或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついに減税か!?そして選挙?

減税対策が、公明党の力で実施されようとしている。自民党単体では減税も出来ないという事だろうか。カイカクの流れを止めては今までの自己否定になってしまうのではないだろうか。しかし、間違った誤ったことを繰り返していては、国家の体がなくなってしまう。それでは何も進まない。デフレ不況のなか今、政府がやらなければならない第一歩が減税であろう。

何度と無くチャンスはあったはずである。暫定税率が廃止され復活されたその時、あえて暫定税率を復活させず恒久的減税として行う手は無かったであろうか。私は政局として行われた道路特定財源の減税を政策として引継ぎ、他の法案と分離して審議すれば1ヶ月も待つことは無かったのでないだろうか。

結果としてガソリンを含めた物流業は混乱し良く分からないまま仕事が増えてしまった。2兆6000億円、確かに非常に大きな金額である。しかし、あえて国債という禁じ手を使ったとしても必要な減税ではなかったであろうか。

国債と言っても今までと同じ国債の方法では借金が膨らむと非難を受ける、従って国を救うため無利子の国債を発行し多くのお金持ちに買ってもらうわけである。日本の金融資産は1500兆円あるといわれている。2兆6000億円の道路特定地方国債と銘打って行うことは出来なかったであろうか。私には不可能ではなかったと思っている。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/300-983c382d

TRACKBACK

全体最適の北欧・部分最適の日本 【大和総研コラム】

[北欧] ブログ村キーワードhttp://www.dir.co.jp/publicity/column/060629.html全体最適の北欧・部分最適の日本 【大和総研コラム 2006/06/29】日本人にとって、...

| 巨大派遣会社と戦うドンキホーテのブログ | 2008/08/10 20:55 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。