或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

面白いブログ見つけました!!

渡久地明さん『「大田大臣vs宍戸俊太郎」公開討論会』という告知に、とくらさんがTBを行われていたので久しぶりに更新されたのだと思って『「大田大臣vs宍戸俊太郎」公開討論会が実現するんですね。』と題されたブログを読んでいました。そこで紹介されていた渡久地明の時事解説の『バカな増税派とアホな成長派、両方間違い』はかなり面白い。皆さん是非とも一読いただきたい。かなり難しい話をここまで的確に簡単で、分かりやすく書かれているのは才能を感じました。

さて、渡久地明さんだが現職は沖縄観光速報社編集長、とのことだが工学部出身(工学修士(電気工学=気体電子)群馬大学)と言うことなので理系出身の記者さんと言うことになる。気体電子工学というとなじみがない方も多いかも知れないが、一般的な言葉で書けばプラズマである。あえてプラズマと書かれないのは、プラズマには医学用語で血漿という別の意味も含んでいるからであろうか。プラズマというと、北欧のオーロラやプラズマディスプレー、当然蛍光灯もプラズマである。固体・液体・気体を物質の三態(三体)と呼ばれるが、気体以上にエネルギーが与えられて物質の活動が強くなった状態を気体電離状態(プラズマ状態)と呼ぶ。関係ない話になってしまった。

話を元に戻す。渡久地さんだが、環境立国日本を建国するために、沖縄から努力しておられるようである。沖縄とはなかなか産業がない県である。大学院大学構想が生まれた際、非常に良かったと思ったが、なかなか難しい面も多いようである。早急に設立を行ってベンチャーなどの産業を掘り起こして欲しい。

城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。

ポチッとクリックお願いします。

ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 21:11 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/07/14 08:15 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/273-51fc9d76

TRACKBACK

財政赤字がどうしたというのか

この不況からの脱却には通貨増発による巨大減税が有効である。ところが日本ではおかしな構造改革で経済成長させるという間違った政策を推進した結果不況は一層深まった。政策転換すれば一挙に問題は解決するはずだが、間違いを改めることなく、改革のスピードが遅いから一層

| 渡久地明の時事解説 | 2008/07/27 22:08 |

「大田大臣vs宍戸俊太郎」公開討論会が実現するんですね。

 神州の泉さんのところで、「大田大臣vs宍戸俊太郎」公開討論会が開催されることを知りました。大事なことは、この国を救うことだ!と国民新党の自見庄三郎議員が国会で吼えられた時に、宍戸駿太郎元筑波大学副学長と大田弘子大臣の公開討論を福田総理に求められたので...

| とくらBlog | 2008/07/14 06:31 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。