或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真の保守政治家にエールを!!

伊藤香織市議と城内実さん平沼先生が、フジテレビの報道2001に出演していた。発言を引用させて頂く。

 平沼赳夫元経済産業相(無所属)は11日のフジテレビ番組で、北京五輪開会式への対応について「福田康夫首相は出席すべきでない」と述べた。理由として、チベット問題や中国の軍事費増大などを挙げ「解決にめどがつかなければ、日本人の代表として行くわけにいかないとの毅然(きぜん)とした対応が必要だ」と指摘した。
 新党構想に関しては「次の衆院解散・総選挙前の結成も選択肢の一つ。キャスチングボートを握るのが新しい受け皿の使命だ」との考えを重ねて表明。同時に「自民党の中川昭一元政調会長が主宰する勉強会のメンバーに今、新党に来いと言っても全員は無理だが、将来の話は別だ」と述べ、中川氏と連携し保守勢力の結集を目指す意向を示した。
平沼赳夫元経産相 「首相は五輪開会式欠席を」より引用

この他に、国・地方で健全な保守政治家を育てると仰っている。城内実さんが山形市議の伊藤香織さんと出会ったのも平沼先生の引き合いなのかもと思った次第である。伊藤市議の著作があったので紹介する『思いやり」と「いたわり」の政治!(庶民の心を心として) 2007/02作成 2007/06/17掲載   (PDF形式)』伊藤市議は、紛れも無い真の保守政治家だと思った。城内さんは、伊藤市議を絶賛されておられました。伊藤香織市議が、城内実さんにあてた応援メッセージがあるので皆さん是非見て頂きたい。
西部先生は、平沼先生も総理になられると思うがとフジテレビ報道2001で仰っておられた。私もそう思った。非常に不謹慎な書き方で申し訳ないが、平沼先生であらば、命を懸けて天命を尽くされると思う次第である。それくらい新党を結成し、総理になるというのは重責である。政界の中ではこの動きを利用しようとする動きも見え隠れする。真の保守勢力の結成は、うまくいくのであろうか。自民党と民主党と無所属の有志が結成をしてくれることを唯、唯、望むだけである。平沼先生の新党結成には、私自身は色々考える部分もあるが、新しい政治の流れを歓迎したい。2大政党制とは名ばかりの2者択一の政治には飽き飽きしていた。本当に2者択一であれば、まだ我慢も出来るが2者ですらなく1者選択のYes・Noの政治である。郵政民営化に賛成か反対かで、後期高齢者医療制度に賛成か反対か。揮発油税の暫定税率維持に賛成か反対か。これらを再度国民に問うたら賛成と反対どちらが多いであろうか。現実は全て賛成が勝っている。果たして国民は全てに賛成したのであろうか。5月13日には、道路特定財源の10年間維持をめぐって法案が審議される。実際には、参議院で否決されており審議はすでに始まっている。厳密な書き方をすれば、すでに賛成か反対かが決まるっているわけである。参議院では反対の結論が出た。衆議院ではどのような答えが出るであろうか。5月12日には、木村拓哉さんが、ドラマで政界入りを果たす。多くの方がこのドラマを見られるのかも知れないが、実際の国政と比べでどう感じられるであろうか。国民の意見は国会に届いているのであろうか。多くの国民が、解散総選挙を望んでいるこの最中に、その意思を無視していること自体が、そもそもの答えなのかもしれないが。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。ご協力をお願いします。

FC2ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。



ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。

ポチッとクリックお願いします。

ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/204-6063dd93

TRACKBACK

実は自民党にも9条の価値がわかっている人がいるはず。

お玉は、時々鳥のコンテストに出てくるカラスのような気分になることがあります。 自分は真っ黒い、おしゃれじゃないカラスだけど、他の鳥...

| お玉おばさんでもわかる 政治のお話 | 2008/05/12 15:47 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。