或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平沼新党の可能性!?

選挙前に平沼新党結成(侍党)か?という話題が持ち上がっている。今朝の報道2001を見ていると平沼先生自身は、その可能性もあるとの発言をされていますが、まわりのキャスターの皆さんが必死に明言をさせようとしておられるのが、非常に印象的でした。

 郵政民営化問題で自民党を離党し無所属を貫いている平沼赳夫元経済産業相が、次期衆院選前の保守新党結成を模索している。平沼氏は「月刊日本」のインタビューでも、状況によっては「解散前」に新党結成に踏み切ることを明言。周囲にもこうした意向を漏らしている。福田内閣の支持率が低迷する中、政界再編を仕掛ける狙いがありそうだ。
 郵政民営化に反対し自民党を離党した平沼氏はこれまで、次期衆院選も無所属で戦った後で、「健全な保守」の受け皿として新党結成を目指すことを公言していた。しかし、インタビューでは「解散が近づき、新党を求める声が大きくなれば、解散前に新党を結党する心積もりだ」と表明した。
 こうした中、平沼氏は1日午後、国民新党の綿貫民輔代表を都内の個人事務所に訪ね、新党結成を目指していることを説明。両氏は連携を確認した。先月28日には民主党の小沢一郎代表とも会談。席上、小沢氏は熱心に新党結成を勧め、平沼氏は「自民党はもう駄目だ。国民の意思から乖離(かいり)している」と話したという。
平沼「新党、解散前に」綿貫、小沢と相次ぎ会談 (夕刊フジ)より引用

ここでも、新党結成の話が書いてありますが決して選挙前に新党を作ることを明言しているわけではなく状況によってはと一言付け加えてあります。未だ流動的な話だと思えてなりません。
当然、平沼先生が新党を作るとなると、『城内さんはどのような行動を取るのか?』というところに皆さん興味が移ると思うのですが、私だけでしょうか。このようなことを言うのは。選挙は無所属で戦われるのではないでしょうか。今までの城内さんのぶれない行動を見ていると、新党が結成されたからすぐに参加して選挙を戦うとは考えにくいです。
今までも、平沼新党の話は何度と無く出てきましたが、今回は解散総選挙含みのところもあってか、非常に現実的な話のようにも思えます。

「平沼君は、衆院解散前に新党をつくるよ。今回は間違いない」
 こう語るのは、かつて参院のドンとして平沼氏も所属した自民党村上派を率いた村上正邦元労相だ。村上氏は、KSD事件で受託収賄罪に問われ、最高裁で実刑判決が確定、近く収監されるが、つい最近も平沼氏と新党結成について話し合っている。
 村上氏はこれまでもたびたび、平沼氏に保守勢力を糾合する新党結成を呼びかけてきた。その際、平沼氏はいつも聞き役に回っていたが、今回初めて「分かりました。やります」と答えたのだという。
 具体的には、郵政選挙で落選した元国会議員や地方議員、国政に志を持つ各界の有為な人物を集め、新党を結成した上で次期衆院選に臨む考えだ。
 平沼氏は自民党の安倍晋三前首相、麻生太郎前幹事長、中川昭一元政調会長らに近く、拉致議連会長としての活動を通じ民主党や無所属の保守系議員にも影響力を持つだけに、新党は今後の政局の「台風の目」となる可能性もある。現在、福田康夫首相(自民党総裁)、民主党の小沢一郎代表ともに党内のリベラル・左派勢力を重用し、保守派が求める政策に背を向けているだけになおさらだ。
 村上氏は平沼氏に「国民新党のようにキャスティング・ボートを握ろうなんて小さなことは考えず、自分が主役となるつもりでがむしゃらにやれ」とアドバイスしたという。これに呼応するように、平沼氏は雑誌「月刊日本」5月号のインタビューで、次のように意気込みを語っている。
 「拙速は避けなければならないが、解散が近づき、新党を求める声が大きくなれば、私は解散前に新党を結党する心積もりだ」(喜雀)》
現実味を増す平沼新党と小沢民主党その他いろいろ
より引用

参院のドンとまで呼ばれた村上氏はこのように明言されていますが、平沼先生はその可能性もあると新党結成に前向きな姿勢をみせながらも、明言を避けておられるようにも思えます。阿比留瑠比さんのコメント欄を見ても様々な意見があるようですが、自民党、民主党どちらの政党にも属さない新しい流れが必要だというのは大きく感じ、共感するところです。そもそも日本の選択肢が2つの大きな政党しかないということが私は問題であると思っています。こう書くと、共産党、社民党、国民新党、新党日本、新党大地の支持の方が怒るかも知れませんが、明日政権を担うことが出来る第3勢力の結集という意味でのことです。それこそが健全な民主主義、保守の政治を担えるのではないかと思っています。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。ご協力をお願いします。

FC2ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。



ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。

ポチッとクリックお願いします。

ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 10:09 | comments:1 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT

No title

私は、平沼氏が新党を結成すれば、城内氏はそれに参加されるんじゃないかと思います。
というのも、私は平沼氏の選挙区に住んでいて、平沼氏の講演会があれば参加させて頂いているのですが、そのお話の中で、必ず城内氏をぶれない政治家として紹介されていて、陰に日向に応援しているということをお話されているからです。
ですから、新党が出来れば城内氏は参加されるんじゃないでしょうか。

| spiral | 2008/05/11 22:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/203-cf323ab1

TRACKBACK

??? ??????? by Goodor Bad

????????????ΰ????λ??????????????Τ?????Υ???ä顢????

| by jp & Blog-Headline | 2008/05/12 21:41 |

私はぶれない、保守再生へ不退転の決意

今回は新聞『アイデンティティ』第31号より、平沼赳夫衆議院議員の書かれた論文を引用します。 ■私はぶれない、保守再生への不退転の決...

| 新・へっぽこ時事放談 | 2008/05/11 21:21 |

再開二十三回目 ビジネスマンの金言、官僚の戯言

 今日は他のブログの気になったところを引用して記事にしたい。手抜きだな、などと言わずに付き合っていただけると助かります。  まず、下にあげる二つのブログを参照されたい。 こちら官僚の言葉↓ http://www.amakiblog.com/archives/2008/05/08/#000864 そして...

| ネトウヨの呟き ~気ままにつれづれ~ | 2008/05/11 21:13 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。