或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リーダシップってどいう意味でしたっけ!?

何があっても他人事な福田総理。小泉元総理は安倍前総理に鈍感力って言ったけど、鈍感と言うよりは無責任といったほうが良いような。ある意味、無責任なのも才能なのかと思えてならない。

町村信孝官房長官と渡辺喜美行政改革担当相が、公務員制度改革基本法案の取りまとめを巡り、またまた熾烈なバトルを繰り広げている。対立しているのは、各府省庁の幹部人事を一元管理する「内閣人事庁」設置や、政治家と公務員の接触規制の是非について。独立行政法人改革に続き2度目のバトルとなるが、与党内からも「首相が内閣の基本方針を示さないから閣内不一致が起きる」(自民党ベテラン議員)との指摘が出ている。
福田首相、今度も“他人事”…町村氏vs渡辺喜氏、また閣内対立
より引用

ポチッとクリックお願いします。

町村氏が官房長官になった要因は、福田総理と外交で考えが違ったため、外相からはずしたと言う経緯があるそうだが、派閥の重鎮を閣僚にしないわけにもいかないので、責任論のあった与謝野氏を更迭し、町村氏を官房長官に据えた経緯があると聞く。元々考えもかなり違うようなので余り仲良くないのではないだろうか。行政改革が目的になってしまっている渡辺行革相だが、正直調整能力や折衝能力には非常に疑問がある。いつも町村官房長官から苦言(御小言)をいわれている気がする。それをわざとマスコミにみせるようにし、自らの改革が町村官房長官の邪魔によってうまくいっていないように見せかけているようで非常に気持ち悪い。要は、単にうまく言ってないだけなのだがプライドがそれを許さないだけではないだろうか。気に入らないが、あいつは出来る奴だと認められているならこんなことをマスコミにかぎつけられるはずもなく本当に仲が悪いのであろう。仲が悪いのも仕方ないが、福田総理の無責任ぶりにはあきれてモノもいえない。ほったらかし?なのか。方針をリーダーとして示せば決まることもあるのではないだろうか。だから、支持率が下がっていることに早く気がついたらどうであろうか。

城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。ご協力をお願いします。
ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。 FC2ブログランキング
人気ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。人気ブログランキング

ポチッとクリックお願いします。

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 21:24 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2008/03/20 10:00 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/118-c3412df3

TRACKBACK

火中の栗を拾う訳がない

 そもそも ムッフン福田の信条 とは 、 「責任回避と他人任せ」 「全ては中南海の為に!」である。  そんなムッフン福田が、 KY官房長官とミッチーJrが激しく対立 する公務員制度改革という 「火中の栗」をあえて拾う訳がない!

| ステイメンの雑記帖  | 2008/03/07 00:30 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。