或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鈴木宗男議員が有罪判決

鈴木議員が、有罪判決を受けた。鈴木議員が、犯罪を犯したかどうかは私には分からない。しかし、検察が起訴した国会議員は全て有罪になっている。正直異常な統計結果だと思う。検察は絶対に正義だと言っているようなものだ。

ロッキード事件(昭和51年)以降、検察が起訴した国会議員(元職を含む)で全面無罪が確定した例はない。鈴木宗男被告(60)を再び実刑とした26日の2審東京高裁判決でも、検察の「不敗神話」は守られた。国会議員の犯罪 無罪は高い壁より引用

鈴木議員は一審の有罪判決を受けた後、国政に復帰している。道民は知っているのではないだろうか。少なくとも道民は、宗男さんが北海道には必要だと判断したわけである。道民に必要と判断された議員を検察は犯罪を犯したと断定するのだから、本来は勇気のいる行為でないだろうか。しかも検察がもし間違っていたとしても、起訴すれば統計上は有罪となってしまうわけである。これは由々しき問題ではないだろうか。国策逮捕は、本来あってはいけないことだが、大物議員が逮捕されて起訴され、有罪判決を受ける。流れ作業のようで気持ちが悪い。鈴木議員には、国策逮捕と戦ってほしい、そして正しい三権分立を守ってもらいたい。例え有罪になっても不死鳥のように帰って来てくれると思うが、出来れば無罪を勝ち取って正しい世の中へ導いてほしい。

城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。ご協力をお願いします。
ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。 FC2ブログランキング
人気ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。人気ブログランキング


あなたのクリックでお金の掛からない政治活動を支援ください。



スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/108-81c135fd

TRACKBACK

「法律を守ると、国民を守れない」(from石破著書)なのか?・・・軍法、軍事裁判所の要否

【ぶろぐ村の1位が、ちょっとピンチかも?^^; ご支援のクリック よろしくお願いいたします。m(__)m】 最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  昨日の記事では、やや唐突に、軍事裁判の話を書いたので、チョット わかりづらい面があったかも知れない。^^; <iiyu...

| 日本がアブナイ! | 2008/02/27 01:51 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。