或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神が与えた最強の盾(イージス)でも守れないものとは!?

先ほど、書いたイージス艦(あたご)の事故についてのブログで、神州の泉の管理人、高橋博彦様から下記のコメントを頂きました。最初はコメント欄で、お礼と意見を述べようと思ったのですが、素晴しいコメントだったのでブログに書くことにしました。他の皆さんのコメントがブログに値しないと言う意味ではなく(そのようなことを思う方はおられないと思いますが、念のため書いておきます)、時節柄、非常に興味深いご意見でありまさしく、現在の日本の憂う現状をさしているコメントだと思ったからです。

新三さん、こんばんは。
>イージス艦は最強の盾であったはずなのに、国民の乗る漁船すら
>守れなかったと非難する暇があったら、どうすれば問題が再発しな
>いか考えるべきではないだろうか。
 おっしゃるとおり再発防止が優先しますね。しかし、万能の盾が民間船と
接触した事実はスルーできません。これは最初に指弾すべきでしょうね。しかし、
大臣をすげ替えてもまったく進展しないのは自明です。ここまで綱紀が緩んで
いるのなら、当面は第三者委員会設置が急務でしょうね。綱紀の緩みの遠因
に国防意識の崩れがあるのは明らかですから再教育は必要でしょう。しかし、
政府中枢がアメリカに魂を売ってネオリベ構造改革にうつつを抜かしている現状
で、誰が隊員の国防意識を涵養できるでしょうか。今の政治体制では事故再発
防止は無理かもしれません。国体破壊を行なった小泉政権と、それを継承する
現政権下で、士気が低下することはあっても、それが横溢することはないでしょう。
欺瞞の国家に忠誠を尽くす軍人さんはいませんから。自衛隊の最高指揮官が
城内さんなら状況は一変すると思いますね。彼に総理大臣になってもらいたい
わけです。当ブログの高橋様のコメントを引用

あなたのクリックでお金の掛からない政治活動を支援ください。


>万能の盾が民間船と接触した事実はスルーできません。これは最初に指弾すべきでしょうね。
全くもってその通りです。
私は、再発防止をまず行うべきだと書いたのですが、民間の船と自衛隊の艦船が衝突するのは、何度目なのでしょうか。再発防止をとその都度いうこと自体にどの程度意味があるのかと感じてしまいます。しかしながら、未だにこのような痛ましい事故があるわけですから、再発防止はまずもって行わないといけないと思います。
第三者委員会の設置にしても、問題が起るたびに設置されていますが、省庁の数だけ必要になってしまうのも如何なものかという思いもあります。
>自衛隊の最高指揮官が城内さんなら状況は一変すると思いますね。彼に総理大臣になってもらいたいわけです。
この間、城内さんを囲んだ際、コメントを求められたので私は、城内さんを当選させるためではなく、総理にするため応援していると言ったばかりです。皆様のお力をお借りしてその目的を達成させたいと思っています。総理になってほしいという気持ちは、目標ではなく手段であると思っています。

城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。ご協力をお願いします。
ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。 FC2ブログランキング
人気ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。人気ブログランキング


あなたのクリックでお金の掛からない政治活動を支援ください。

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:31 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/103-dd561a04

TRACKBACK

軍人である前に人間であれ

 イージス駆逐艦「あたご」と漁船の衝突事故、まだわからないことが多い(というか、乗員の供述は不自然で何かを隠しているのかもしれない...

| A Tree at Ease | 2008/02/23 23:06 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。