或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

震災後8ヶ月が経って成立

もしかしたら大勢の人がもう忘れてしまったかもしれないと、感じているのは私だけでしょうか。3月11日東日本大震災が発生。地震の二次被害である津波で多くの方々が亡くなり、そして家を失った。また、津波の二次被害で原発事故により多くの方々が避難を余儀なくされた。

東日本大震災の本格復興策を盛り込んだ2011年度第3次補正予算案は21日午後の参院本会議で、与党や自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。
 歳出総額は12兆1025億円で、補正予算としては過去2番目の規模となる。
 本会議に先立ち、参院予算委員会は21日午前、野田首相が出席して締めくくり質疑を行った後、3次補正予算案を可決した。
 3次補正は、復興関連の予算が9兆2438億円を占める。内訳としては、津波によるがれきなどの処理に3860億円、道路や河川、港湾の復旧のための公共事業が1兆4734億円、被災した中小企業や農林漁業者の経営再建を目的とした融資に6716億円を計上した。東京電力福島第一原子力発電所事故に関連し、除染費用などに3558億円を盛り込んだ。
 復興財源法案など3次補正関連の5法案は、24日に衆院を通過、参院に送付される運びだ。
第3次補正予算、成立…復興関連9兆円超より引用



数日前に、釜石市や大船渡、大槌町にボランティアに出かけて来た。復旧や復興が進んでいると報道されているが、実際にはまだまだ震災直後と変わらぬままだったりする。

復興関連の9兆円の補正予算が参議院を通過した。与野党ともに党利党略に明け暮れた、自己の都合を意識した結果、被災地の都合は棚上げとなってしまった。これでも、私はまだ不十分だと思っている。NHKは総務省が指導し、もっと被災地の様子を報道すべきではないだろうか。

今一番怖いことは忘れることである。やっと始まろうとしている復旧の火を消すのは、我々の無知な忘却である。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。