或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

解散総選挙先送りの顛末は!!

記者会見を行う麻生総理麻生総理大臣が、緊急記者会見を行った。そのことについて新聞社からどういうわけか、取材を受けた。明日の新聞に掲載されるそうだ。当然、新三ではなく本名で載るので私のことをご存知の方は見て頂きたい。

新聞記者の方との対話の中で麻生総理が、どのような記者会見を行ったのか知らされた。経済対策を行うことを優先して解散総選挙は見送るそうである。どのように思われるかと聞かれたので、当然景気対策は重要だが、賞味期限の切れた民意では問題だと告げた。出来るだけ早い解散を望むと告げた。

郵政選挙で得られた民意と現状ではやはり、異なるのではないだろうか。民主党が勝つことになっても自民党が勝つことになってもどちらにしてもそれは国民の選択なのである。解散は総理の専権事項であるかもしれないが、その総理を間接的に選んだのは国民であり、有権者だと思う。

景気対策を行うことは非常に重要だと思うが、果たして選挙を行ったら全く景気対策は進まないのであろうか。一ヶ月間のブランクはいつでも取り戻せる。補正予算を打つことを公約として戦えば結果同じことではないだろうか。実際もっと景気の悪いアメリカは選挙をしっかりやっている。

私が、支援している城内実(きうちみのる)さんが自身のブログで面白いことを指摘している。非常に的を得た意見であり、なるほどと思う内容である。しかも、国債を発行してでも景気対策を行うべきだと思い切った意見を述べている。私も城内さんの意見に大賛成だ。少しでも早い解散で民意を得た政権運営がされることを切に願う。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:18 | comments:1 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

ついにあのサキヨミの年次改革要望書がYoutubeにアップデート

ついにフジテレビのサキヨミがYoutubeにアップデートされました。


米国から日本へ 年次改革要望書 1/2


米国から日本へ 年次改革要望書 2/2

素晴しい内容です。フジテレビさんくれぐれも消さないで下さい。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。



| ブックマークに追加する | 政治 | 00:14 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

叉葉賢(またはけん)さんが歌う「また 派遣」

叉葉賢(またはけん)さん叉葉賢(またはけん)さんが歌う「また 派遣」を紹介したいと思います。バブル崩壊後、構造不況で年功序列をある部分捨て日本企業は格差を作り、成果主義を導入しました。企業における成果主義導入は8割の人が賛成すると言われています。しかし導入後は8割が反対すると言われています。

どういう意味でしょうか?みなさん給料が上がるとカン違いしているのです。成果主義になれば当然、自分はがんばっているのだから、給料があがると思っていたところ実際導入された成果主義ではほとんどの人は賃金が下がるのでほとんどの人が不満を持つのです。そこで考え出された制度が派遣という制度です。別会社に労働力を求めることで総人件費を圧縮しようと考えたわけです。

私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。




確かに、一時は総人件費を圧縮することに成功しました。しかし、ワーキングプアと呼ばれる層を生み出し、働けども生活することすら難しい世代を作ってしまいました。社会制度が崩壊しつつあります。しかし無理に派遣労働を強いられている人たちを正社員にしたのでは円高で弱っている日本企業は持たない状況にあります。

資本主義とは、成長なくしては成り立たない制度だと、森田実先生が仰っていました。現在の日本はどうでしょうか?GDPだけを見ても低成長な状態が続き、全く成長できていません。現在の不況下においては、政治が主導し、積極財政を行うことでGDPを拡大していくことが必要だと思います。

そうすれば、少しでも正社員に転換できる体力が日本企業にもでるのではないでしょうか。アメリカは、日本の終身雇用を破壊することで、日本の良き制度を破壊しようとしたのではないかと現状の日本を見るとそう思えてなりません。少しでも、ワーキングプアと呼ばれる層が転換できる未来になるように望みます。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:02 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『年次改革要望書』を報道したフジテレビ「サキヨミLIVE」の全文

灰色のベンチから』というブログに『ついに年次改革要望書が大手メディアに』というタイトルで下記の文章が記載されている。Youtubeに現時点でもサキヨミの内容がアップデートされないのでどんな内容が放映されたのか分からない方々もおられると思っていたらこの内容を紹介されている方がいた。残念ながら許可は得ていないが全文を転記させて頂く。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリック頂きたい。

読者(VTRを起こしていただいたご本人)のメールより。

 フジテレビ「サキヨミ」での「年次改革要望書」特集、およびそのメモです。テレビでは聞くことのない言葉だと思っていましたが、こんなに早く聞くことになるとは…。

 天木直人さんがVTR出演していたのには驚きました。本来なら絶対に出さないはずなのに…。関岡英之氏まで出てきましたし。政治系ブロガーは驚愕したんじゃないでしょうか。マスコミの中で何かが変わってきたのか??

新聞のテレビ欄には「▽日本の"予言書"か?アメリカからの"指令書"か…年次改革要望書をあなたは知っていますか▽」と書いてあったそうです。

かなり正確にVTRのナレーションまで書き起こしたので、これはぜひみなさんに見てもらいたいです。KENさんのブログが無理なら他の人でもいいです。

よろしくお願いします。





10月26日放送 フジテレビ「サキヨミ」

「▽日本の"予言書"か?アメリカからの"指令書"か…年次改革要望書をあなたは知っていますか▽」

(VTR開始)

「年次改革要望書」は、1994年からアメリカの通商代表部によってまとめられ、日本に送られてきた。

2000年の要望書 : 携帯電話のナンバーポータビリティ制度の導入を求める。

2006年に実施  : 携帯電話の「ナンバーポータビリティ制度」を導入。

1996年の要望書 : 外国産馬の出走を規制している残存規制を廃止を求める今では日本競馬界には多くの外国産馬が出走できることになっている。

いったい「年次改革要望書」とは何なのか?

○ここでノンフィクション作家・関岡英之氏がインタビューに登場

「ここに書かれていることは、基本的にはアメリカの企業、アメリカの業界が要望したことなんですね」


1997年 建築基準法改正
1998年 保険業法改正
1999年 労働法改正
2000年 時価会計制度導入
2001年 確定拠出金年金制度導入、医療制度改革
2002年 司法制度改革
2003年 公正取引委員会移管
2004年 ロースクール制導入
2005年 独占禁止法改正、郵政民営化法案成立


 数え上げてみればキリがない。コンビニでお酒が買えるのも、高速道路でオートバイの2人乗りも、「年次改革要望書」に書かれて数年後にその通りになった事例は10や20ではない。

 つまり、これらはアメリカからの外圧ではないか。「サキヨミ」はアメリカから「要望書」を受け取る外務省に聞いてみた。

○外務省北米第二課・四方敬之課長

「日本経済の成長を確保するということのためにやっているということですので、それがたまたまアメリカが要望していたものと一致するものもあるということだと思うんです」

 アメリカの要望と日本の国益がたまたま一致しただけと言う外務省。たしかにアメリカから来た書類を見ると、「日本の消費者にとってより魅力的」「日本の消費者が恩恵を受ける」とある。本当にそれが狙いなのだろうか。要望書の中にはその細かさに驚かされるものもある。

 例えば、「一年を通してポテトチップス用のジャガイモの安定した供給をはかり、日本の製造者と消費者が恩恵を受けることとなるポテトチップス用のジャガイモの輸入に関する特区提案」、なんと「日本人が安定してポテトチップスを食べるための提案」の一文まであった。これまで病害虫の侵入の防止のため輸入が禁止されていた生のジャガイモだが、
港に工場を作りそこでポテトチップスにしてしまえば問題ないと記されている。

 さすがにそのリクエストには応えていないだろうと調べてみると、ある菓子メーカーが広島で生のジャガイモを輸入しているらしい。本当に港に工場が存在するのか?半信半疑で尋ねてみると、驚いたことに本当に港には工場が立っていた。

 やはり「年次改革要望書」の賜物なのか?直接工場を訪ねて聞いてみた。すると、日本でジャガイモの収穫のない期間だけ、この工場で輸入ジャガイモからポテトチップスを作っているという。

 では、生のジャガイモの輸入はアメリカの要望で決定したものなのか?

○農林水産省食物防疫課・岡辰男専門官

「もちろん輸入を解禁する場合には、相手国の政府が関与せずに輸入解禁ということはできないものですから、相手国の政府が要請してくるということは条件になります」

 農水省はアメリカからの要請であったことをあっさり認めた。


○ノンフィクション作家・関岡英之氏

「アメリカの国益、あるいはアメリカの企業の利益が要求のもとになっているわけですから、どうしても日本の利益にあわない部分とか、日本の実情に合致しない部分があるわけですね」

 では、なぜアメリカの要望に日本はいとも簡単に応えてしまうのか?34年に渡り外務省の実態を内部から見つめてきた天木直人氏に聞いた。

○外交評論家(元外務官僚)・天木直人氏

「日本の外交の9割9分が対米関係ですよね。その対米関係を損なうような仕事をすると(その人に)マイナス点がつくわけですよ。象徴的なのは、北米担当をしている幹部が、もうアメリカの言うことはまともじゃないと、誰も本気でこんな無理な要求を聞くようなやつは外務省ではいないと、こう言いながら、へき易しながら、それでもアメリカに譲歩せざるを得ないっていう」

 実は要望書の中で、アメリカが絶賛している政治家がいる。そう、小泉純一郎元総理。
アメリカからの要望の多くはこの人が総理の時に実現している。記憶にあるものといえばもちろん「郵政民営化」だ。それは確かに悲願だったに違いない。

 しかしその願いはアメリカも同じだった。ただしアメリカの望む郵政民営化はこんなかたちで書いてある。

「簡易保険制度の削除または廃止を検討することを強く求める」

 つまり、アメリカの狙いは日本の郵便局が持つ巨額の簡易保険だった。

○天木直人氏

「(目的は)郵便局にある貯金であり簡易保険である百数十兆円という莫大な国民のなけなしのお金を民営化という形にしてアメリカの金融資本に使えるようにしたと。ここが一番大きくアメリカが期待していたところです」

 外務省風に言えば、それは日本の国益とアメリカの国益がまたしても一致する瞬間だった。一方でアメリカの要望には信じがたい狙いが隠されていることがあると指摘する専門家がいる。8年間アメリカ議会の調査局に勤めていた浜田和幸氏は言う。

○国際経済政治学者・浜田和幸氏

「日本人がとにかく1つの会社に縛られない、もっと自由に才能をフルに発揮できるには派遣法を改正しましょう、それが世界の流れですよと。こういう口車にうまく乗せられた」

1999年・労働派遣法の改正、これにより日本はほとんどの職種において派遣労働が原則自由化された。実はその影にアメリカのある狙いがあったというのだ。かつて日本経済に脅威を感じたアメリカは徹底的にわが国を研究。高名なアメリカの社会学者は日本の強さは終身雇用と年功序列にあると分析した。

○浜田和幸氏

「アメリカにそれをすぐマネしろといってもそんなことはできない。日本の強いところ、終身雇用、年功序列、こういったものを壊せという報告書がまとまる。それにしたがって労働者派遣の改正をしつこく要求してきて…」

 そして現在。

 年々増加する非正規雇用者。この日もまた、彼らはメールで知らされた場所に集い静かに現場へと向かっていく。(画面は長い列を作って待っていた派遣労働者が、バスに乗り込んで目的地へ向かう姿が映し出されていた)

 だが、1996年の要望書を見ると、そこには「人々に適職に就く機会を与える」とある。まさに派遣労働者のための改革案だったはずだ。終身雇用崩壊のための派遣法改正要求、それが真実であろうとなかろうと、その後の日本がどのような道を歩んできたかは誰もが知っている。

 では、かつて政権の中枢にいた野中広務氏はどう報じていたのか?

○元官房長官・野中広務氏

「私たちも不勉強でね、それを知ったのは、郵政問題が少し問題になってきたころに。一部の優秀な政治家は知っていたんでしょうけど、私たちは全く報告されたわけでもなければ見せられたこともない」

 与党の幹部でさえ、郵政民営化が盛り上がるまでは、そんな文書があったことすら知らなかったという。そもそも、日本の規制改革はアメリカからの「年次改革要望書」で行われているわけではないと主張する学者もいる。

○経済財政諮問会議議員・八代尚弘

「アメリカは我々経済学者が言っていることを当たり前のように要求しているわけで、ニューヨークと東京がいわば東京と大阪のような関係になっているわけで…。お互いに制度を統一化していくのは、お互いのビジネス、消費者の利益にとってプラスになる」

 今月15日、今年もまた新たな「年次改革要望書」がやってきた。泥沼の金融不安でガタガタのはずのアメリカ、今年はいったいどんな要望が書かれているのだろうか?

(VTR終了)


(以下、スタジオの光景)

2008年「年次改革要望書」ニッポンはこうなる?


2008年版 年次改革要望書

金融       →  確定拠出型年金制度の拡大
農業に関する慣行 →  最大残留農薬レベルの緩和
医療       →  医療機器や新薬認証までの時間短縮


○森永卓郎氏

(フリップ)
確定拠出年金
公的年金崩壊
年金も自分で運用する時代

「私は確定拠出年金制度の拡大が注目点だと思うんですけど、今回アメリカは日本の消費者にターゲットを絞ってきたと思う。今、公的年金が崩壊に向かっているのはほとんど
の国民は分かっているわけで。日本でも確定拠出年金という、自分で、あるいは企業にお金を出してもらって、積み立てるタイプの年金が導入されているが、そんなに普及してないんですよ。確定拠出年金は自分がどこで運用するか選べるわけですから、そこにアメリカの金融機関のビジネス

 チャンスがあるとみているということだと思う。確定拠出なので、給付は全く保障されてないというところが特徴」

(メモ終了)



 正面から「年次改革要望書」を扱っていましたね。その後のスタジオでも「女性の品格」の坂東さんも田崎史郎氏もまっとうなことを言ってました。

 アメリカの言いなりになるのではなく、日本の国益に叶うことをやっていけばいいと。「アメリカの要望と日本の国益がたまたま一致しただけ」なわけないですからね。あんな細かいポテトチップスのことまであるということは、いったいどれだけ数多くの要望に応えてきたんでしょうか?

 たまたまで片付けられる数ではないです。アメリカは自国の利益の確保のために書いているんですから。

 外交は国益の確保のための争いということ。野中が知らなかったはずはないと思いましたよ。あれはとぼけているだけでしょう。八代は相変わらずなこと言ってますね。日本の消費者の利益にプラスになったことってどれ?って聞きたかったですね。民間議員ってこんなのばっかりですね。

派遣労働法の改正について踏み込んでいたことは大きいですね。日本の強さは終身雇用と年功序列にあったのに、それを日本はアメリカの言いなりに自ら破壊してしまいました。なかなか元には戻らないでしょうね。

とにかく、今回の放送は大きな反響になるでしょう。画期的でした。

ついに年次改革要望書が大手メディアにより引用



私の報告に興味を持った方は、こちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 18:23 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

サキヨミが年次改革要望書を特集できた訳

フジテレビのサキヨミで年次改革要望書の特集が組まれた。これまでの法律は年次改革要望書によるものだとセンセイショナルに報道された。今までメディアはなぜ取り上げなかったのだろうか。テレビタックルで取り上げられてから、約5年間全く報道されなかったが、2008年に突然報道された。

最も大きな要因は小泉元総理の引退ではないだろうか。小泉構造改革路線が否定される中、小泉氏も政界を引退した。政治家としての影響力は依然として持つが、政界での発言力は間違いなく弱まっているであろう。メディアは敏感に感じ取ったのではないだろうか。さらには、構造改革を現場で仕切った竹中元総務大臣も政界を引退し、一時期は日銀総裁候補に名を連ねるほどの勢いだったが、最近では本当に民営化は正しかったの?という疑問にさらされている。

大店舗法の改正も裁判員制度も法科大学院も当然、郵政民営化も全て年次改革要望書である。法律の75%は官僚によって作られているものだから、官僚が年次改革要望書を肯定しているということになる。しかし、これは致し方ないことである。アメリカよりの政治家の影響力が強いため、政治力を背にすれば当然改革肯定、年次改革要望書よりの政策や法律になるのは自明のことであろう。

普段の3倍のアクセス数と7倍のランキングのクリックを頂いた。それほど、サキヨミの報道は画期的なものだったと思われる。

しかし、残念なことがある。コメンテーターのコメントがあまりにも稚拙だったのだ。森永氏は、年次改革要望書の適格退職年金制度の確定拠出型年金の拡大について苦言を呈しておられた。森永氏のコメントは非常に信頼できるものである。ウェンツ氏は自らの言葉でアメリカに利益がもたらされることを危惧していた。他のコメンテーターは、アメリカの言うことを聞かなければ良いでは無いかなどと訳の分からないことを言っていた。

アメリカの年次改革要望書のことを書くと必ず、ヨーロッパに対しても同じものがあるとの指摘がある。さらに、日本もアメリカに対して年次改革要望書を同じように出しているではないかと言う指摘もある。見かけは様々な国に対して要望を提出することにあるが、日本はかなりの部分アメリカの言い分を聞いているというか脅されているのに対して、日本はBSEの全数検査などの項目を挙げても全く取り合ってもらえない。あまりにも酷い仕打ちである。

たった一人で巨大な勢力を相手にしたため刺客を立てられた城内実さんを応援しなければ日本の民主主義はおかしくなってしまう。アメリカの言いなりで日本は良いと言うのであればそれでも構わないのかも知れないが、私はやはり日本人として自らの考えで生きて行きたい。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:35 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

2008年度版年次改革要望書

フジテレビサキヨミで年次改革要望書について報道があった。きっとYouTube等でもアップデートされるであろう。フジテレビの関係各位の方々においては削除申請を行わないで頂きたい。なぜなら簡単なことである。広く多くの方々にこの事実をテレビを使って、インターネットを使って映像として知って欲しいからだ。

放送では2008年度版の年次改革要望書についても言及されていた。
【金融】
確定拠出型年金の拡大
【農業】
最大の農薬量レベルの緩和
【医療】
医療機器や新薬の許認可の時間短縮

一つ一つアメリカの思惑を、順を追って説明したいと思う。
【金融】
確定拠出型年金とは、どのような年金のことなのか。現在の年金は確定給付型と呼ばれている。確定給付型は、老後に受け取る年金を会社に勤めている時に決める年金制度である。利用者としては、年金額が決まるメリットがある。一方確定拠出型とは拠出する金額を最初に設定し、運用団体(保険企業)に企業が一定金額を拠出することで運用する仕組みである。会社が変わったり、倒産した場合でも保険金額が保障されることがメリットとされている。一般に日本においては両方を組み合わせる方式が運用として提案されている。
果たして、アメリカの狙いはなんだろうか。非常に簡単である。個人の年金の管理をアメリカの保険会社に任せて貰うことである。当然、莫大な運用利益が考えられる。

【農業】
アメリカの農作物を簡単に輸入できるようにするための前段階だと想像できる。日本で使われている農薬より圧倒的に、アメリカで使われている農薬は多いという事実がある。そのままでは農作物をアメリカから輸入できないから、まずは法律を改正させようとしているのである。

【医療】
医療機器や新薬の許認可が早まれば、医療機器メーカーや製薬メーカーは非常に利益が上がることが容易に予想できる。当然、難病で苦しんでいる方々が、恩恵を受けることも多いので是々非々で対応することが望ましいが、日本の医療マーケットはアメリカにとっても最大規模であることは想像出来ることであろう。

一般に生活していれば、アメリカからの様々な要求を知ることは非常に難しいであろう。インターネットの爆発的な普及のお陰で私たち一般市民でも様々な情報を容易に手にすることが出来るようになったのである。非常に喜ばしいことだが、年次改革要望書のことをまだまだ知らない人は多い。メディアでどんどん取り上げて貰いたい事柄である。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:5 | TOP↑

≫ EDIT

年次カイカク要望書

22:00からフジテレビのサキヨミLIVE 日本の“予言書”か?アメリカからの“指令書”か…年次改革要望書をあなたは知っていますかと題して放送されるそうです。

どのように放送されるか楽しみで見ています。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。


<<追記>>
冒頭放送が始まって麻生総理の話題。さらに、WBC監督問題と続いた。30分を回って時事ネタを放送。果たして年次改革要望書についての放送はあるのか。

ついに49分になって年次改革要望書の放送が始まった。
51分関岡氏が登場。ナンバーポータビリティーについて言及。残存規制(競馬の外国産馬の出走)の撤廃について報告。コンビニでお酒。高速道路のバイクの二人乗り。生のジャガイモをポテトチップスを行うことについて報告。はっきり言ってどうでも良い内容ばかりだ。
天木氏が外務省の内情について報告する。

ついに、小泉純一郎元総理について言及が始まった。簡易保険や郵貯を吐き出させることが目的だったと放送される。
浜田氏が、労働者派遣法の改正について告白している。年功序列と終身雇用を壊せということが目的だったと指摘。凄い内容だ。確かにおかしなことに日本はなってしまった。ついに3割近い労働者が非正規雇用である。サキヨミ凄い内容の放送だ。
さらに、野中氏は私は不勉強で知らなかったと報告している。年次改革要望書を知らなかったとしている。
八代氏は、アメリカの外圧では無いと反論している。
さらに、年次改革要望書が近日にあったと指摘。
2008年度版の年次改革要望書について言及している。
【金融】
 確定拠出年金の拡大
 日本版401Kのことである。また説明をしたいと思う。
【農業】
 最大の農薬量レベルの緩和
 ポストハーベストの問題が記憶に新しい。
【医療】
 医療機器や新薬の許認可の時間短縮
 アメリカは輸入を考えているのであろう。
私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:07 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

円建て米国債

ドル売りも進みついに100円を切ってしまった。これだけ円高が進めば、輸出に依存している製造業は非常に苦しいだろう。さらにドル建てで日本が買っている米国債は、1兆ドルを越すであろうからここ数日で20兆円は含み損を抱えている計算になる。

さてこのような異常な状況に日本はどうすれば良いのであろうか。私は円建て米国債の提案を行いたい。

金融救済プログラムでドル不足、財源不足に陥っている米国に対し、円建て米国債を大量に発行させる。すると米国が直接、日本円で資金調達し、信用力の高い米国債の円市場が成立する。日本企業もアジアの企業も円建て貿易決済する環境が生まれる。ここで日本政府は一挙に、円資産市場を整備する。日本の金融機関はここで初めて国際競争力を持つことになる。財務省、日銀の役割は非常に重要だ。

 財務省はドル買い介入の権限と円建て債の条件整備につとめる。日銀は十分に円資金を市場に流し、円建て米国債の消化を助ける。日銀が円建て米国債を市場から買い上げるわけだ。
【国際政治経済学入門】ドル破綻に円資産市場で対抗せよより引用


円が国際通貨としてついにデビューする時が来た。強い日本円の世界デビューである。ただしこれには様々な壁がある。まずは、プライドの高いアメリカが日本にその座を譲るであろうか。ここは背に腹は変えられないアメリカは認めざる得ないでは無いのか。政治が、強いリーダーシップを持ってアメリカと接する必要があるであろう。

さらに、一橋総合研究所の論文では下記のように指摘している。

円がアジアの地域通貨となりドルとユーロにリンクした米国債が購入できるようになれば、日本だけでなく台湾や韓国といったアジアの経常黒字国は安心して米国債に投資することができる。そのことはまた米国へのマネー還流にもつながり米国の利益にも適うものになるはずです。
日本再生の活路-中国に勝つために-より引用


なるほど、単なる円建ての米国債ではアメリカは認めるはずは無いからドルとユーロとリンクした円建て米国債にすると言うのは非常に素晴しい案である。アメリカをないがしろにせず、さらにはドル安のリスクをとらないためにはこの方法しかない。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

深刻な産科医不足の解決策は?(その2)

私のブログに貴重なコメントを頂いた。まずはそれを紹介したい。

後期高齢者医療制度で解消するほど、医師不足は軽くないです。
日本の医師数が先進国平均に追い付くためには、26万人も不足しているのですから…。
お年寄りを目の敵にする風潮がありますが、年齢で受けられる医療を差別するのは憲法違反にもなると思います。
個人的には、窓口負担無料をやめるべきだと考えます。
特に、小児は、無料だからといって軽症でも救急に殺到します。
小児科不足の一因です。
産科医不足に関しては、もう、「医師の刑事訴追は凍結」くらいの判断をしないと、止まることはないでしょう。
何にしても、政府与党の「社会保障費削減政策」をやめないことには、医療はますます崩壊します。


なるほどと思う部分とそれは違うのでは?と思う部分がある。医師数を増やせば医師不足は解消されるのであろうか。基本的には答えはNOだと思う。先進国並みの医師数というのはあまり意味の無い数字だと考える。その地域にあった適切な医師があるのだと思う。医師を急激に増やせばレベルの低下に繋がるであろうし、確かに深刻な問題である。

子どもを持つ親御さんの身になれば、軽症であっても小児科に殺到する気持ちは良く分かる。その気持ちに応えるだけの医師数がいないことが問題であり、軽症だから行くなということは私は間違っていると思う。子どもは国の宝であるからだ。

間違って頂きたくないのは、後期高齢者医療制度については否定的である。しかし、良い部分もあるのだということを知って頂きたいということで昨日のブログを書いてみた。憲法違反だから問題だという指摘は確かにそうだと思うのであるが、単純に戦争時代を生き抜き戦後の復興を支えてきた世代を苦しめる社会制度でよいのかということは考えなければならない。

ただ、少子化は進む一方で現役世代、責任世代、子育て世代の負担は増える一方である。社会保障費削減というのは間違っている。安心して暮らせない国であればしっかりと働けるわけではない。安心して暮らせる国を築くことができれば、少子化や医師不足も解消できるのではないだろうか。否定的な意見もありがたい意見である。ありがたく受け止めたい。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深刻な産科医不足の解決策は?

36歳の妊婦が7病院から搬送を断りられ、出産後に脳内出血で死亡していたという問題が報道された。遺族の方々には本当に同情申し上げるが、東京のど真ん中でこのような事故が起ることは非常に残念だ。果たして何処に問題はあるのであろうか。

当然、医師不足が上げられるであろう。厚生労働省は医師は足りているという姿勢を崩そうとはしない。また、産科医が常に患者や患者の家族から訴えられる危険性を秘めていることも問題である。患者と医師の感覚は乖離しているため、医師もリスクを背負う時代なのかもしれない。医師不足のため夜勤は多くなり、命に関わるミスを犯せば、訴えられるリスクもある。医師不足が招く負の連鎖(スパイラル)である。

悪名高き後期高齢者医療制度であるが、良い面もある。上記で示した医師不足を解消する案が、後期高齢者医療制度として法案化されている。例えば、掛かりつけ医の制度である。掛かり付け医に患者が掛かることをある意味で義務付けているが、これによりまずは最も患者を知っている掛かり付け医に掛かることで患者の病状を把握することで高度な医療を行う病院の負担を減らすことが可能である。

また、予防医学が後期高齢者医療制度で初めて推奨された。間違ったメタボ検診には反対だが、予防医学が発達することで結果として医師不足が解消される見込みも当然あるわけである。悪名高き後期高齢者医療制度がもしかしたら末期的な医師不足を救う救世主になるかも知れない。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 02:30 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

定額減税2兆円

定額減税が実施されそうだ。日経平均は一時期8000円台となったが、9000円に回復したが10月8日以来1万円を割っている。未だに景気の減退感は否めない。

果たして2兆円規模というのは、どの程度なのだろうか?あまりにも大きなお金なので分かりにくいと思う。そこで世帯あたりに割ってみたいと思う。日本の世帯数は5000万世帯、従って1世帯あたりは、4万円である。皆さんは4万円貰ったらどのようにするだろうか。

欲しいものを買おうという人は少ないのではないだろうか、イザという時のために取っておこうと思うのではないか。すなわち4万円程度の減税では、ほとんどが貯蓄にまわってしまって景気回復を見込めないのではないだろうか。

どうせ減税するのであれば現在の2.5倍の規模、すなわち5兆円程度の減税を望む、そうすれば世帯で10万円の減税効果となる。年間10万円の規模の臨時収入は非常にありがたい。半分が貯蓄にまわったとしても5万円が旅行や新しい消費に向うのではないか。そうなってこそ、減税の意味を持つ、中途半端な補正を組んで減税しても全く意味を持たない。

赤字国債を新たに発行しないでおこうと2兆円規模の減税にしたのであろうが、このたびの不況のあおりを食らって間違いなく法人税は減収となるであろう。結果、赤字国債を発行することは目に見えている。連鎖倒産や不況を少しでも早くに脱するためには内需拡大しか道は残されていない。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

不正経理と郵政民営化

県で不正経理が行われているようだ。口々に私的流用は無いと発言している。県の予算の多くは単年度制なので予算を持ち越すことが出来ない。さらには、国の補助金など県と国との見解が分かれているようである。

故意に、業者にプールするなど明らかに裏金作りに加担したものと、使い方の不備を同じ次元で書いているところに違和感を覚えた。全く違う種類のものであり同じ議論では全く前に進まない。

先週号のプレーボーイに郵政民営化の罪が掲載されていた。内容証明郵便が内容証明として成り立っていないという重大な問題を指摘している。民営化前は国家公務員に順ずる身分であったため、内容証明を法的に担保できたわけである。しかし、民営化後は郵便認証司という制度を作って法的に担保を持たせようとしたようだ。

しかし、郵便認証司が機能していないということが現時点で問題になっているようです。

民営化直後の2007年10月24日、日本郵便は多数の認証すべき郵便物において取扱いの誤りがあったことを公表した。このことに関し、総務省より善後策を講ずることおよび再発防止の対策を取るよう指導された。
内容証明においては、証明文の漏れ・認証司の印章漏れ(私印を用いた等)・保管用謄本への認証司の署名又は記名押印の漏れ、特別送達においては、送達報告書への認証文の記載漏れ・認証司の所属事業所の記載誤りなどがあった。
郵便認証司 - Wikipediaより引用


週刊誌の書くことだから何処まで信用してよいかは疑問も残るが、裁判資料としても重要視される内容証明郵便が法的根拠を失えば、社会的な混乱を起こすことが予想される。やはり民営化は正しい選択だったのか?と疑問に感じさせられた。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:28 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

台湾国

台湾の無い地球儀台湾とは国でしょうか?地域でしょうか?何でしょうか?と問われたらあなたはどのように答えるだろうか?

尊敬する先輩が、現在、ある事業のために台湾に行っている。台湾とは非常に微妙なバランスに成り立っているだと私は思っている。決して中国の一部などでは無いと考えている。日本人の私が、台湾は国だと決め付けることは本来はおかしいことなのかもしれない。

なぜなら、台湾総統選挙において馬英九が当選した。少なくとも台湾国民は経済のために中国と共に生きていくことを選択したという事実がある。その選択が正しいのか間違っているのか現在では分からないが、少なくとも台湾の大きな選択であったことには間違いない。

しかし、私は台湾人の国民性を見る限り台湾を一つの国として捉えたほうが適当ではないかと考えている。この考えには賛同される方も真っ向から否定される方も多いであろう。

以前に、日本の地球儀で台湾を台湾島と表記し音声を中華人民共和国として表記されていたため、中国政府の言いなりになっているとして教材大手の学研が問題となったことがあった。

私は、台湾人にはアイデンティティーを持って頂きたいが、台湾人が中国と一緒になりたいと欲するならばそれを止める権利も義務も無い。中国が強引に中国の一部だと主張する姿があまりにも目に余るというだけである。台湾でがんばっている先輩に敬意を表してブログを書いてみた。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:05 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

選挙は間違いなくある!!根拠は?

10月後半、解散11月後半選挙とのもっぱらの噂である。根拠は、石井一民主党副代表のマルチ商法の業界団体からの献金疑惑だ。石井議員といえば、「池田大作創価学会名誉会長の国会招致を」 民主・石井副代表、公明党を揺さぶりの記事が示す通り、民主党の中でも公明党に対して揺さぶりをかけている。その報復措置とも取れる記事が下記である。政治の世界はやられたらやり返せである。

このような足の引っ張り合いが行われるということそのものが、そろそろ選挙があるのではないかという根拠である。麻生総理も事務所を開いたということまで飛び出した。解散は総理の専権事項であるのであるから、そろそろ選挙があるというのも間違いないのではないだろうか。

静岡7区にはどのような結末が訪れるのであろうか。郵政選挙から3年間が過ぎ、当時の選挙がいかに異常であったかということが国民全体が冷静になって気がついているのであれば答えは自ずと見えてくるのではないだろうか。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

民主党の石井一副代表(参院比例)が当時代表を務めていた「民主党兵庫県第1区総支部」が平成15年、マルチ商法業者らでつくる政治団体など業界側から計450万円の献金を受けていたことが18日、分かった。
 同支部が兵庫県選挙管理委員会に提出した15年の政治資金収支報告書の要旨によると、「流通ビジネス推進政治連盟(現・ネットワークビジネス推進連盟)」が300万円、企業1社が150万円をそれぞれ献金していた。
民主党の石井一・副代表にマルチ商法業界が献金450万円より引用



日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

どうやら本当に選挙があるようだ!!

11月30日か23日か実際のところは、分からないが選挙がどうやら間違いなくあるようだ。しかし、表向きには経済対策がうまく行けば、裏向きには自民党に不利な条件が出なければ、解散ということになりそうだ。少なくとも12月には予算を決めなければならない。しかし、実際は予算はもっと後ろにずれ込んだことが何度かある。従って12月に選挙を行っても問題はないと考える。だから、先に延びることもあり得る。

このまま行けば、アメリカの大統領選挙は、Yes We Canの勝ちになるであろう。自由主義経済に歯止めが掛かることになるであろう。日本にも政権交代の風が押し寄せてくるかもしれない。

一方でこれだけの混乱の中、果たして民主党に政権運営が出来るだろうかという疑問に感じる方々も多くおられるであろう。

果たして次の総選挙どちらが勝つのであろうか。どちらにしても良い世の中になってくれることを切に願う。さらには、平沼グループと呼ばれる方々の少しでも多くの方々の当選を願う。もっと書きたいことは沢山あるが、今日はここまでにしておきたい。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

橋下府政に物申す!!

壊されていく畑を泣きながらにらむ園児たち私は、橋下府政にはある程度寛容的だったし、決して否定してきたわけではない。しかし、この記事にはさすがに腹が立った。まずは、引用文をご覧頂きたい。

第二京阪道路(京都市伏見区-大阪府門真市)の建設予定地に位置する北巣本保育園(門真市)の菜園が、16日に大阪府が行う行政代執行によって撤去される。近くサツマイモが収穫時を迎え、園児らがイモ掘りを楽しみにしていたといい、同園では「橋下知事は“子供が笑う大阪”と言っていた。なんとか子供の楽しみと食育の場を奪わないで欲しい」と懇願するが、府は「これ以上待てば、工事に差し支える」と強硬な姿勢を崩さない。
保育園の野菜畑 行政代執行で立ち退きへ 大阪・門真より引用


私は、ここで話題に上っている門真市にも住んだことがあるので巣本がどれだけ交通量が多いかは、しっかりと把握している。非常に混む場所であることも理解しているが、子どもが笑って暮らせる未来ある社会をまず目指したのが橋下府政ではなかったのか。

厳しい緊縮財政も、私たちの子孫、子ども達のためだからという理由だからこそ、涙を呑んで我慢しようと思ったのではないだろうか。6億・7億の金と子どもの笑顔とどちらが大事なのか。子ども達の未来のために数十億円使うくらいなら、なぜたった2週間を待つことが出来ないのであろうか。

未来ある子ども達のためにも、農業をする大切さ、物を大切にする気持ち、それを簡単に分かりやすく教えることが出来ることが農園ではないのか。私は、今回の行政代執行は至上稀に見る酷い仕打ちであると思う。例え、行政代執行をしなければならない状況であったとしても他の代替案はあったのではないだろう。たった2週間待つことで、子ども達の未来と笑顔が守れるのであれば、安いものであると思うのは間違っているであろうか。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:33 | comments:4 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ解散総選挙か?総選挙が終ったら!!

先ほど、平沼先生からメールがあった当然『one of them』のメールである。素晴しい文章であった。感動して涙が出そうになった。公表しても良いという許可は取れていないし取る気も無いので、このブログで内容を書くことは無いが、自分よりも他の候補のことを思う平沼先生らしい文章であった。

総選挙が終ったら、やろうと思っていることがいくつかある。当然、禁酒をしている城内実(きうちみのる)さんと酒も飲みたいと思っているが、他にも沢山のことを考えている。今言うことが適当であるかどうか分からないので、かなりぼかして書くことになるが、市民の政治参加と教育について取り組みたいと考えている。

早く解散総選挙になってこれらのことに集中したいと考えているが、まずは総選挙である。私の力など小さなことかも知れないが、大きな力にするためには、少しづつでも前に進むことが大切だと考えている。政治に興味を持つことが非常に重要だと考えている。市民の政治参加は悪いことでは無いと思うし、教育についても大切なことだと思う。

選挙をサポート(応援)することも大切だし、他の政治への関わりも大切だと思う。

民主党の山岡賢次国対委員長のマルチ商法のスキャンダルが話題に上ってきた。もしかしたら解散総選挙への自民党の仕掛けになるのかと思っているが、果たしてどうだろうか。意外と近いというのも嘘ではないのではないだろうか。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株は騰がったが!?

平均株価上昇株が、歴史的高騰をしたと報道されている。あれだけ下がれば、少しでもいい条件が出れば高騰するだろう。2000円下がって1000円程度上がったところで大騒ぎしていて良いのであろうか?かと言って、財政出動するからという大義名分で解散総選挙が遅くなることについても違和感を覚える。

経済政策を筆頭に掲げる麻生総理の心中はいかばかりか?本当は解散総選挙に打って出たいと思っているのであろうか。それとも歴史に名が残る最短総理にはなりたくないと思っているのであろうか。

自民党を支持する方々の胸中を勝手に想像すれば、麻生さんの元で解散総選挙しかないと考えているのではないだろうか。3分の2を取れないまでも必ず、過半数を取れると思っている方々は多いのではないだろうか。

一方で民主党を支持する方々は政権交代を掲げて闘えば小沢代表の下、次の総選挙で政権が見えると思っているのではないだろうか。

実際の多数は、支持政党が無い無党派層である。選挙の行く末を本当に握っているのはこの層であることは間違いない。この気持ちを想像する事は、容易ではない。なぜなら様々な考え方があることが容易に想像がつくからである。

無所属を支持する私たちの心中はいかばかりか、すぐにでも総選挙になって国政へ戻したいと思っている人ばかりであろう。そう思うのが当然である。少しでも国政に近づけるようにがんばって行きたい私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 06:50 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

野田担当相の対応に違和感を覚えた!!

マンナンライフの蒟蒻畑というCMを一度は目にした方も多いのではないだろうか。時々マンガンライフと思っている方もおられるようだが、マンナンライフだそうだ。実は私も間違っていた。
【眼光紙背(がんこうしはい)】コンニャクゼリーと安全安心という記事が目にとまった。この中より一部分を引用させて頂く。行中の*印は脚注なので気になる方は、リンクしている本文からご覧頂きたい。

新三(私)としては、野田消費者行政担当相は、消費者のためにという一心で下記のようなことを打ち出されたのだと思うが、私は群馬県の特産である蒟蒻(こんにゃく)を広めたいという思いのマンナンライフを支持したい。会社概要をご覧頂ければ分かるが、決して大きい企業ではない。地元に根ざした経営を行って折られるのだと思う。従業員数は76名だが、多くのパートさんと協力して家族的な企業経営を行っておられるのではないだろうか。あなたが、働いておられる会社の社長が、悪い意味で大臣に呼ばれたらどんな気持ちになるだろうか。

全ての商品をスーパーから引き上げろというのはあまりにも横暴ではないだろうか。報道は、適当にあたかも何の努力もしてこなかったように報道するのではないだろうか。消費者目線に立っての行動というのは非常に良く理解できるが、果たしてそこまですることが日本の将来のために成るであろうか。風評被害やスーパーの自主回収など返品の目にはあっていないだろうか。非常に気になった。本当にマンナンライフが悪いのであろうか。昨今の消費に対する国民の意識は非常に敏感になっているが本当に、マンナンライフだけが悪いのであろうか。老舗ゆえに業界内の舵取りまで行う必要があるのだろうか。私は正直疑問にならざる終えない。画一的な対応ではなく、全ての方々が幸せになる対応をお願いしたい。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

先月、祖母が凍らせたコンニャクゼリーを1歳10ヶ月の子供に与え、死なせてしまった事故があった。
この事態に対して、野田聖子消費者行政担当相は、今回の事故で食されたコンニャクゼリーを製造した会社の会長と社長を呼んで説明を受けたという。(*1)
このやり取りの中で、現行商品の自主回収が野田の側から提案されたが、業界団体は3日に回収はしないことを報告している。(*2)
また、コンニャクゼリーによる事故によって子供を失ってしまった人(*3)や、主婦連合会事務局長(*4)、そして社民党党首、福島みずほ(*5)は、コンニャクゼリーの市場からの廃絶を訴えている。

報道を見ていると、野田担当相は「コンニャクゼリーで17人の命が失われた」と言っているそうだが、この数値はあくまでも1995年以降に判明している分の累計であって、一年に1、2人程度の話である。
こうしたことを皮肉って、ネットでは「餅の方が、毎年たくさん事故が起きている。餅こそ規制するべき」という意見をよく目にする。(*6)
これに対して「消費される総量が違うのだから、比較しても意味がない」という比較的冷静っぽい意見を見ることまあるが、それはこの問題の正しい意味を見間違えた意見だ。
また、今回の事故を起こしてしまった「蒟蒻畑」を製造するマンナンライフ社は、以前に自社製品で事故を起こしてしまった時に、容器1個あたりのサイズを大きくして、子供が一口で飲み込めないようにする。容器を従来の吸い出す構造ではなく、ハート型にしてつまんで押し出して歯を使って引き出す方式にする。そして、「コンニャクゼリー」という表記をやめ、「フルーツこんにゃく」と表記するなど、事故防止のためにさまざまな製品改良を行ってきた。
その一方で、いまだにおかし売り場で堂々と「コンニャクゼリー」を名乗り、昔ながらの小型でギザギザなカップゼリー容器で売られているコンニャクゼリーもあることを考えると、マンナンライフの企業努力はフルーツこんにゃく業界のリーディングカンパニーとして、非常に自覚があるものだったといえよう。
 そうした努力が、市場全体の2/3の売り上げを上げながら、窒息死亡事故17件中、マンナンライフ社製品での事故は3件(*7)という事故率の低さに繋がっている。
【眼光紙背】コンニャクゼリーと安全安心より引用



日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

阪神と巨人と負けられない戦い!!

横浜に敗れ引き揚げる阪神金本、新井、葛城選手本日、13ゲーム差あったアドバンテージを生かせず巨人に優勝を許してしまったことに落胆している新三です。まだまだもつれるとは思ったのですが、天王山に勝利すると言うのは非常に重要です。

山崎の合戦にて天王山を制した羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)は、後に天下人となった。やはり戦いにおいて勝たなければならない戦いがある。

阪神の選手は死ぬ気でがんばった。オリンピックに参加した新井は骨折しながらも出場を決行した。そんな中でも金本は、4番の座にいつづけ闘った。私は、ファンとしてみんながんばったと言いたい。しかし、巨人はいいチームになった。足を生かすことが出来る一番打者。チャンスで打てる三番打者、ホームランも軽打もうまい四番打者。8番ショートのルーキー。強いてあげれば絶対的な抑えの不在ぐらいであろうか。

しかし、阪神も当然それには負けてはいない。骨折しながらも足でかき回すレッドスター。バントと守備の名手、関本。チャンスに強い三番新井。不動の四番。天才今岡。若いながらもチャンスに強い鳥谷。長打も期待できる林。扇の要、矢野。一年間素晴しい働きだったエース安藤。賛否両論のある久保田。絶対的ストッパー藤川球児。素晴しい選手ばかりである。恥じる部分など毛頭無い。

私も負けられない戦いがある。城内実(きうちみのる)さんを国政に戻したい。戦いは負けてはいけない。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:53 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

テレビの嘘!!

オワンクラゲから精製した蛍光タンパク質の入った小瓶を手にする下村脩氏メディアはうそつきだ。騙されてはいけない。例えばGFPを使えばガンが見えると報道されているがが、間違いでは無いが嘘がある。細胞レベルでの標識(蛍光蛋白をくっつけること)を可能にはしたが、人には当然打てない物質だ。

GFPの研究は非常に素晴しい。だからこそこのような誤った報道を訂正せざる終えない。例えば緑色に標識された細胞を試験管内(in vitro(イン・ビトロ))で観察するのは比較的簡単だが、生体内(in vivo(イン・ビボ))で観察することはかなり困難だ。想像して頂きたい、体の中に顕微鏡を入れたり、カメラを入れたりすることの困難さを。

しかし、体が透けているメダカや体表近くのガンなどには非常に有用だ。蛍光を発することで、通過した光を観察することが出来る。報道はそこまで伝えなければ嘘を言ったことになる。ガンだけではなく、痴呆症(認知症)や脳血管疾患(脳卒中)などにも当然有用なのである。特異的に色をつけれることが出来るようになる技術を手にしたことで人類は進化し、難しい問題にも立ち向かえるようになった。

基礎検討・基礎研究はあらゆる未来を切り開く、その技術があるからこそ新しい未来が切り開かれる。明日は、政治の話をしようと思う。
私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:33 | comments:3 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

叩けよさらば開かれん

南部陽一郎米シカゴ大名誉教授小林誠高エネルギー加速器研究機構名誉教授益川敏英京都大名誉教授オワンクラゲから精製した蛍光タンパク質の入った小瓶を手にする下村脩氏

『叩けよさらば開かれん』は私の恩師の座右の銘です。どんなことも努力すれば必ず報われるという言葉の意味で受け取っています。

ノーベル賞を4人もの日本人が受賞された。大変喜ばしい。
『CP対称性の破れ』でノーベル物理学賞を受賞された。物理学の分野では、教科書に載るほど有名な理論らしい。Cとは荷電共役変換のことで、荷電とは電気を帯びている存在、例えば電子などで、共役とは反対と言う意味である。共役変換とは、電荷が反転変換されるということである。例えば電子が陽電子(+の電荷を持った電子)になることを意味している。Pとはパリティーのことで空間対象性が保存していることを意味している。
すなわち、大きな宇宙空間では全く無秩序にバラバラだった物質(素粒子)がある一定な方向に並ぶことを意味しているそうだ。説明している私も正直書くと分かっていない。

理論物理の分野において数式を用いて破綻のない理論を用いて証明することを予言すると言う。予言された事柄を実験において証明するのが実験物理である。上記の理論は実験において証明されている。すなわち、教科書に書いても問題が無い事柄である。

『緑色蛍光タンパク質(GFP)の発見と開発』でノーベル化学賞を受賞された。蛍光とは読んで字の如く蛍のように光ると言う意味である。生物化学の分野で最近のトレンドとして蛍光がもてはやされている。目的の物質を蛍光標識(蛍光物質をくっつけること)を行うことで、その物質が何処で使われるかを見ることが出来る。例えば、ガンに特有に集まる物質を蛍光標識することが出来れば、ガンを見つけることが出来るわけである。ガンに限った事ではなく非常に有用な生命科学のツールとなっている。

この発表は、私たち科学者の端くれにとっても非常にうれしい報告である。日本の教育における理科離れの歯止めの試金石に成ってくれればと思う限りである。最近暗いニュースばかりだったので非常に素直にうれしい。日本の技術に万歳。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

城内実応援歌に対しての私の考え

非公開のコメントを頂きました。
私の考えを伝える手段がないのでblogに書かせて頂きます。よろしくお願いします。

オウム真理教をイメージさせると言う書き込みが示す通り、この歌を選挙前特集や選挙中の報道でオウムと同じ歌の箇所を抽出して放映されたりしたら有権者の嫌悪感を誘うことは確定的だと思ってます。


実際の文章とは異なりますが、要旨としては上記の通りです。
実は、城内さんのブログで発表される前から城内さんから聞かされていたので個人的にも非常に楽しみにしていました。その際、すぎやまこういち先生にダメ元で頼んで見たら快諾されたとうれしそうに話されていました。

私が聞いた限りにおいては、オウムを連想するよりも童謡の節回しに似ているなと思わせる歌でした。きっと、すぎやま先生は多くの人に親しんで貰えることを狙ってあのような曲調にされたのではないでしょうか。当時オウムが、選挙に出た際にはイメージ戦略をとっていました。そのような部分で結果として似ているという印象が強くなったのではないでしょうか。

はっきり言って、城内さんの選挙結果はどうなるか全く想像がつきません。いつあるかすらも分からないわけですから、当然そのような結論に達するのではないでしょうか。応援歌一つで当落が左右されると言うことでは無いと思っています。

しかし、すぎやま先生の無所属で巨大な勢力と闘っている城内実さんをただ応援したい(多分、応援歌も無料(ただ)です)。という気持ちは素晴しいものであり、皆さん方が仰るように応援歌を止めろというのは筋違いではないでしょうか。私は、すぎやま先生の素晴しい気持ちに応えるためにも是非とも応援歌をどんどん使って欲しいです。コメント頂いた方の気持ちには応えることは出来ないですが、ブログを使っての返信とさせて頂きます。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 未分類 | 08:35 | comments:2 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

石原都知事の発言に違和感!!

石原都知事すでに解散したが、はねるのトびらから登場したユニットは悲壮感。私が石原都知事に感じたのは違和感だった。違和感じゃ歌にすらならない。冗談はさて置き、年収200万円台の人口比は20%~30%とかなりの割合を占めるにまで至っている。ワーキングプアと呼ばれる働く貧困世代は社会問題である。『働けど働けど我が暮らし楽にならず』と言っていた時代が実は懐かしい。暮らしが楽になるどころか、暮らせなくなっている。

さて、前置きが長くなったが、石原都知事は下記のように発言した。

3日の会見で「(都内北東部にある)山谷のドヤに行ってご覧なさいよ。200円、300円で泊まれる宿はいっぱいあるんだよ。そこへ行かずにだな、何か知らんけれどもファッションみたいな形でね、1500円っていうお金を払ってね、そこへ泊まって『おれは大変だ、大変だ』って言うのはね」と発言した。
[個室ビデオ店放火]都知事発言にNPOが質問状より引用


これに異を唱えたのが「自立生活サポートセンター・もやい」である。

これに対し、生活困窮者から月約100件の相談を受けるという「もやい」の稲葉剛代表理事は「200~300円で泊まれる宿なんて聞いたことがない。個室ビデオ店に泊まる生活困窮者を『ファッションみたい』というのも失礼な話だ」と指摘している。
[個室ビデオ店放火]都知事発言にNPOが質問状より引用


私は、この発言を支持したい。やはり東京都知事の発言は庶民の感覚が全く分かっていない世間知らずの分からずやである。放火で亡くなった方に対してあまりにも失礼な発言であり、都知事の職を辞しても償われない、亡くなった方に鞭打つ発言である。社会的に地位のある方々が、貧困を理解することは簡単である。全ての財産を寄付して明日から月収18万円、賞与0円で働けばすぐに理解できる。飲みに行ってもタクシーで帰宅することは許されず、遅くまで働いても終電に乗り遅れれば個室ビデオ店に止まるしかない状況だったに違いない。

そのことを理解するには、明日からでも都知事の給料を18万円、賞与0円にして全額を寄付するくらいのことをすれば良い。久しぶりに腹の立つ発言だったので思いっきり怒ってみた。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:11 | comments:3 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

これが真の政治の形だと信ずる

今日は、新三(私)は城内さんの事務所にボランティアを行った。そして様々な方々に出会った。

藤原先生と城内実さん城内実さんと皆さんで写真
※写真はクリックで拡大できます。写真は一枚目 藤原先生と城内実さん
二枚目 前列右から藤原先生、城内実さん、藤原先生夫人、後列右から飯尾選対本部長、太田後援会会長、小畑実行会会長、新三(右肩のみ)

リーフレットの折込を手伝っていると、藤原正彦先生(お茶の水女子大学教授)が来浜された。

藤原先生と言えば、世界的な数学者でありながら『国家の品格』を書かれた有識者としても有名である。2006年にベストセラーとなって社会問題ともなった。最近ではフジテレビで小泉元総理を非難するなど非常に小気味良い。お会いしてみると非常に暖かい方だと感じた。城内さんの周りにはやはりこのような方が集まるように思う。

その後、テレビ局の方が取材に訪れた。どうやら専任で静岡7区を取材されているようである。城内さんの事務所の雰囲気が一番良いとほめて頂いた。その方が言うには、少数のスタッフと多くのボランティアの方々で組織されているからだと話されていた。

読者の皆さんがたはどのようにお考えになるかは、分からないが少なくともその指摘は正しいように思う。私は、この政治活動はある意味での試金石になるのではと思っている。全く金が掛からない政治活動と言うのは難しいかも知れないが、金が掛かりにくい政治活動と言うのが可能かどうかと言う試みが成功するかどうかという戦いだと思っている。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

TBS報道特集

あまりにも酷い内容と言わざるおえない。TBS報道特集の内容だ。城内実さんを郵政族議員と決め付けた報道が終始続いた。あんなものに騙されてはいけない。きっとテレビを見た人は、城内さんは民営化反対と声高々に叫んでいるだけの人と思うのではないだろうか。

少なくとも、郵政民営化は拙い部分がたくさんあった。そのことは、認めなければいけない。また公社に戻すかどうかまでは考える必要は無いのかも知れないが、少なくとも現状のままではとんでもないことになって知れないであろう。しかし、選挙の争点は郵政民営化だけでは当然無い。消えた年金・消された年金、様々なカイカクによる問題が起ろうとしている。

早期に補正予算を成立させて解散すべきである。国民はもう待てない。私が、総選挙が先送りになってときに一番心配しているのは資金である。城内さんの殆どのスタッフはみんな手弁当で行っているが、事務所を借りたり会合を行ったりする場所は必ず経費が掛かる。のびることで資金は尽きてしまうことが非常に恐れる。兵糧攻めの作戦であろうか。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 17:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東知事の宮崎1区の出馬は?

東国原英夫県知事中山前国交大臣が、次の総選挙には出馬しないとの話があった。当然、次は誰?と言う話があるであろう。最初に名前が出るのが、中山恭子首相補佐官である。しかし、記者会見では否定された。そうなれば、1区で自民党は誰を擁立するのであろうか。

当然、真っ先に名前が挙がるのが東国原英夫県知事であろうか。しかし、無所属でしがらみのない政治を掲げて当選して1年半で考えが変わると言うことがあるのであろうか。別の見方をすれば、知事ではどうしようもない問題を国に言って行きたいと言うことになるだろうか。

私は、地方行政をつかさどる首長がたった1年半で国政に転進すると言うのは非常に違和感がある。例えば、新党日本の田中康夫党首が、国政転進したのは知事を一期つとめてからであった。少なくとも一期はつとめてから国政転進して頂きたい。

さらには、『せんたく議連』による政界再編の引き金になるのかも知れない。様々なことを考える要素があるが、地方行政とはそれほどどうでも良いものであろうか。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 17:21 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

中山前国交相、政界引退

中山前国交大臣小泉元総理とほぼ同年代の中山前国交相が政界を引退するそうだ。大臣の際に、『日本は単一民族』・『成田空港の地権者はゴネ得』・『日教組をぶっ壊す』などの問題発言を行った。

『単一民族発言』に関しては、確かに日本は他国に比べれば単一民族というか単一文化圏であるように感じる、同じようにお祭りを祝い、同じような価値観を共有する。日本人が血を大切にするということから見ても単一民族に近いということは分からないでもない。しかし、日本には違う民族の方もいらっしゃるのも事実だ。それを大臣が単一民族と発言しては、強制的に単一民族ということにしようと思えてしまう。

『ゴネ得発言』に関しては、元々は海上空港を設置する予定だったものを無理から成田に空港を建設した。元々の地権者は非常にビックリしたであろう。代々の建設大臣(現国土交通大臣)が直接謝罪するなど一定の敬意を払っていたのに、中山大臣の発言はど言うことであろうか。しかし、一般市民の感覚なら潤沢な立退き料を貰ったに違いないなどの感覚を覚えてもいいが、所管省庁の大臣があの発言は見識を疑う。

2つの発言に関しては、完全に失言である。謝罪するのが相当であり大臣を辞任すべきであろう。

日教組をぶっ壊すの発言に関しては、大分県教委の問題の背景には日教組の組織力の低下を懸念した一部の人間の暗躍が噂されている。しかし、大臣が言うべき発言ではなかったであろう。日教組をぶっ壊せば日本の教育が良くなるとは思わないが、一方で一部の教員が日本の教育をだめにしたとも私は考えている。なぜ、一部の教員が日本の教育を駄目にしたということを思うのかと言えば、小中学生のころに受けた教育はかなり左寄りの明らかに教員のバイアスが掛かった教育であったからだ。

小さな頃に受ける教育は非常に大切である。その教育改革こそ本当に必要なことである。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 10:34 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

選挙いつか!?(その2)

選挙はいつだろうか、心待ちにしている。それが本音だ。少しでも早く城内実さんを国政に送り返したい。それが、支援者の本音であろう。しかし、国のことを鑑みればアメリカのサブプライムローンを発端にした世界恐慌、中国のバブルはいつまで持つであろうか。日本に目を向ければ、儲かっているのは外資に依存した企業ばかり。少しでも国内の需要が伸びれば、いいのにと皆さんも思っているのではないだろうか。そのためには、2011年のプライマリーバランスの健全化を例え崩したとしても財政再建が先送りになったとしても近々の経済対策が必要であろう。

東京は良くても地方は本当に疲弊している。浜松は名古屋(愛知)が比較的好景気であるから恩恵を受けているが、外資依存の大企業が世界恐慌で傾くとすれば浜松の自動車関連の企業の景気も傾くかもしれない。それに付随している中小企業や個人事業主は本当に厳しい状態に陥るであろう。元気な浜松を達成するためには企業を活性化することも必要であろう。

そのためには、外需に頼っている状況を打破するためにも、内需を掘り起こす必要がある。そのためにも緊急経済対策である補正予算を成立させないといけない。そのためであれば、城内さんを国政に送り出すのが遅れたとしても我慢する。疲弊した日本に夢のある政治を是非ともお願いしたい。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

小沢代表の所信表明演説

小沢一郎代表すっかり、与党の党首になったつもりなのだろうか、それとも与党になった時の予行演習であろうか。麻生総理が行った所信表明は、総理としてのものではなく自民党総裁としての発言だったように思う。非常に面白いものであったし、自らの言葉で話されたのは好感が持てた。しかし、総理としての所信を行って頂きたかった。

小沢代表は、国会での所信を述べられた。実現可能なものであればそれも良いのかも知れないが何処か荒唐無稽な感じもした。それは、政権を取っていないからなのか、それともあまりにも無理なことを述べられているからなのかは、私には分からなかったが何処か違和感を感じた。

民主党といえば、前回の総選挙で民主党の7区の支部長であった現静岡県議(浜北区選出)の阿部卓也(阿卓)さんに出会った。世間話をしていつもブログ見てますとのコメントをしたが、このブログを見られたら驚くかもしれない。地方公共団体の県議や市議は国政に比べると地味な仕事だが、非常に重要な仕事である。

阿部卓さんは、元国会議員の秘書(熊谷元官房長官と現鈴木浜松市長の秘書)であるが、地元のことを理解しながら国政を意識された活動は非常に重要である。自民党だから応援するとか民主党だから応援すると言った小さな議論ではなく、必要な方を必要な議会へ送っていくことが私たち国民・県民・市民に託された正しい判断ではなかろうか。

私のような、若輩者が有識者に意見を申し上げるのは失礼なことかも知れないが、県民の県政離れを食い止めることも非常に大事な仕事であるように思う。阿部卓さんは、夜間に県議会を開く提案など具体的な施策を考えておられるところが非常に共感を持てる。実際は委員会で殆ど決まってしまうのかもしれないが、みなさんは県議会や市議会を傍聴されたことがあるだろうか。

県議会の場で承認されなければ、実際には何も決めることが出来ないわけだ。どれだけの権力を持った県知事や市長であっても議会を軽視することは出来ない。それは、緊急経済対策を否決したアメリカの議会にも似ている。県民・市民が少しでも政治に関心を向けることで国政も変えることが出来るのではないかと最近良く思う。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:3 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。