或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐藤優氏と城内実氏

今日、佐藤優さんのインタビューを読んだ。週間文春の「阿川佐和子のこの人に会いたい」で対談をされていた。非常に面白い人物である。国会で答弁していたときは、とんでもない奴だと思っていたし、そのような報道だった。鈴木宗男さんが非常に優秀で稀な存在と言っていたが、文春の対談を読んで理解できた。こんな人がノンキャリアでいる外務省というか官僚って非常に優秀なんだと感じた。官から民へというスローガンを聞くと官より民のほうがえらいと思いがちだが、間違いではなかろうか。宮澤喜一元総理が、シンクタンクは官僚がいるから必要がないと言い切ったそうだが、それも納得できる。一方で、外務省キャリアだった城内実さんだが、ブログで活動を書くことを他粛されるそうである。最も支援者やユーザーに知らしたい、活動報告を出せない状態と言うのも酷い。WEBの世界には言論統制も、圧力もないと思っていたがどうやらそうでもないらしい。タイトルが喜八ログと全く同じというのはちょっと申し訳ないなw。
ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。 FC2ブログランキング



スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 城内実 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。