或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時局講演会 『壊れた日本を再生する!』 報告

城内実さんの講演会に行ってきました。平沼先生もご病気されたことを報告されていました。総じて今の日本の現状を憂いているご講演でした。

城内さんは、政治と金について言及されていました。ここでは、詳しいことは書きませんがその通りと思いました。

花粉症が酷いといいながら、咳き込む姿は一般の方と変わりませんし、先生と呼んでもらいたくないと仰る姿は、一般の人たちそのものだと思いました。

時局講演会は大盛況に終わり沢山の方々が来られていました。明日の三ヶ日の講演会も楽しみです。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


20090328講演会平沼先生20090328講演会城内実さん20090328講演会インタビュー20090328講演会様子

私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 未分類 | 23:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたのおうちはどこですか?

タイトルは犬のお巡りさんに出てくる一説ですが、『わたしのおうちはどこですか?』というムービーがあります。まずはご覧下さい。



当ブログでも紹介したことがある『私の竹島ですが、何か?』を作られた日本青年会議所が作成されています。

アイデンティティーとは日本人の帰属意識の言葉ですが、動詞では同一視すると訳されます。現在読んでいる『てらこや教育が日本を変える』によると子どもは大人を同一視することで大人になっていくそうです。

子どもの時に同一視できる対象がいないことが、日本の教育の問題だそうです。詳しくは、『てらこや教育が日本を変える』をお読みください。

ムービーも伝えていますが、島国である日本は領土には無関心であるように思います。北方領土も現在、麻生総理がメドベージェフ大統領と会談していますが、ニュースでは報道されますが、あまり議論には上っていないように感じます。

また、竹島についても『2月22日を政府制定の竹島の日に! 』で署名を行っていますが、未だに竹島の日は県の日です。島根県が竹島の日を県の日にする際にも韓国から抗議がありました。

対馬が、韓国の資本が不動産会社を買収し、土地を購入していることも地上波では報道されません。尖閣諸島の問題も中国は勝手に油田を開発しました。100年後、日本の面積は半分くらいになっているかもしれません。それほど、日本人は領土に無関心です。

本当にそれで良いのかと思ったそこのあなた。署名『私たちの 領土:いえ は 私たちで守ろう 』にご協力ください。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

| ブックマークに追加する | 未分類 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

派遣労働は是か非か?

セーフティーネットの確立を』と題してブログを書かせて頂いた。池田信夫さんのBlogより派遣制度は19世紀にもあったそうだ。派遣制度は、日本を滅ぼす仕組みだと新三は常々考えている。池田氏はブログ内で終身雇用を否定し、終身雇用は労働者を会社に閉じ込めるものだと書いている。

従って、職場を転々とする派遣制度が良いと言っているわけである。果たして本当にそうなのだろうか?池田氏はNHKで報道を仕事とし、メディアの学問を究めた方である。学問といえば、ポストドクターという制度がある。博士後期過程を終了または単位取得認定退学を行った、博士保有の研究者がドクター(博士)の後(ポスト)につくことからポストドクターまたは省略してポスドクと呼ばれる。

ポスドクの給料は、研究しているプロジェクトにもよるが、私の友人は、30万円程度だった。決して少なくはない金額だが、そこから社会保障費などを支払う必要がある。また、別の友人に聞いた話であるが、ポスドクの時代には家を借りるのも難しいというのだ。

博士を取得した高学歴で非常に勉強も出来る人物だが、世間的にはアルバイトとみなされ定職についていないと判断されるそうだ。家主や不動産会社の立場に立てば、定職についていないということで信用が出来ないということであろうか。

派遣という制度が世間でどれだけ認知され、どれだけ認められているのであろうか。十分な収入も得ることが出来ず、家すらも借りることが出来ないということがあるのではないだろうか。家を借りることが出来なければ、就職にも困るであろう。そのような悪循環は様々なところに偏重を来たす。

強引なこじつけかもしれないが、少子化などの問題も安定と非常に大きく関わっているのではないだろうか。島に住む住民は、結婚する際に親が家を建ててくれる習慣があるそうだ。安定を目で見える形にするわけである。その島の出生率は2.0を越えるそうだ。

結果、人はどこかで安定を望んでいるのではないだろうか。この不況のなか公務員を目指す方も多いであろう。安定というセイフティーネットを保ってこそ、少子化などの問題も解決されると思うし、2chで良くある犯罪予告や無差別テロのような犯罪も減るのではないだろうか。聖域無き構造改革が落とした影が今頃見えてきているように思う。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

| ブックマークに追加する | 未分類 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信念あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。ブログをはじめておおよそ一年が経ちました。来年もよろしくお願いします。こちらをクリックお願いします。

年賀

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

| ブックマークに追加する | 未分類 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

非正規雇用と株主配当

livedoorのニュースを閲覧していたら、気になる記事が目に飛び込んできましたので、紹介したいと思います。

働かない中高年リッチ解雇せよ 「正社員」保護しすぎ論が台頭と 題して始まる記事は、先般の非正規雇用の解雇の問題に触れているのですが、気になる部分がありました。
「年齢に応じて支給される『年齢給』を止めて、仕事量・内容で判断される『職務給』に切り代えるべきです。年齢給は日本独特の給与制度で、欧米ではむしろ職務給が当たり前なんです。また年齢給のせいで、非正規社員が増えているという現状も無視できません」
労働者全体に占める非正規の割合が4割を超えたが、このままだとすぐに5~6割になる、と同氏は推測する。

例 えば、35歳の元フリーターを正社員として雇用する場合、能力や経験が年齢に見合うだけない場合でも、年齢給制度があるとそれなりの給料を支給しなければ ならないが、非正規社員なら仕事量に応じた賃金で雇うことができる。その結果、安く雇えるという理由で非正規社員の雇用が増えていった。ところが景気が悪 くなると簡単に切り、景気が回復して人材が必要となれば非正規で雇う。正社員は雇わず、非正社員が増える一方だ。こうした「負のスパイラル」に陥り、従来 の雇用システムは破綻した、と城氏は見ている。
働かない中高年リッチ解雇せよ 「正社員」保護しすぎ論が台頭より引用

非正規雇用はもっと増えると指摘しているが、確かにその通りかも知れないが、日本独特の制度である年功序列があったからこそ、私は日本は経済で世界をリードしてきたように思っている。

年功序列だからこそ、部下を育てても自分の地位が安泰なわけである。会社のためにという日本人の美徳は年功序列だからこその部分も多いと思う。当たり前ではあるが、実力でありながらも年功序列とうのが大切ではある。

製造業における最も大切な財産は、人材である。人が材料を仕入れて、人が物を作って、人が製品を売る。 人が介在しなければ何も生まれることは起きない。すなわち、愛社精神などわかない非正規雇用という制度が日本をダメにしたのではないだろうか。非正規社員がダメにしたというわけではなく、制度に問題があると考えている。

株主に利益を分配するくらいなら、非正規雇用の人材を正社員化したほうが、企業のためになると考えるし、非正規雇用の首をどんどん切っている大手企業が全く株の配当に手をつけないことは違和感を覚えざるおえない。 少しでも、痛みを分かち合う精神という企業構造こそが、不況脱却の鍵になると思う。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

| ブックマークに追加する | 未分類 | 00:32 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。